柿ノ木ガーデン

kakinokig.exblog.jp
ブログトップ

柵が。。。

柿ノ木ガーデンの周りは柿の実をイノシシに食べられないように電柵が張り巡らされています。
いわゆる、獣がガーデンに入ろうとすると通電してビリビリ~となり、
ビックリして逃げて行くという仕組みです。
柿の木を減らしてガーデンに変えたら電柵をとりはらって、木製の柵を付けてねって、
以前から夫にお願いしていたところ、昨日「柵を付けたろ!」って突然作業に取り掛かりました。
いつも突然に無計画で事を進めて行く夫。その度にえ~っ??今から~(@_@)って思いながら
頭の中を整理して夫の思考についていかねばなりません。。。。
言われるままに行動し、あっという間の突貫工事!?で片側だけ一気に柵が出来上がりました。
すご~い荒っぽい仕上げだけど。。。でもぜ~んぶ荒っぽいから、まっいっかぁ(*_*;
さてこの柵、何で出来ているのでしょう?
d0259325_2153953.jpg

古民家にあった「梯子」です。
木製のなが~い梯子がたくさん掛けてあるのですが、もち運びには重くて....
今はアルミ製の軽い脚立があるので、もう梯子としての役目はなさそうということで
今度はガーデンの柵としてお仕事してもらいました。
柵を付けると、ガーデンが引き締まった感じで、プライベート感が出ました。

イメージはコテージガーデン風だったのですが....なんだか牧歌的な感じ~(^_^;)
ま☆いい味出してるでしょ?
いかがでしょう????(^v^)
[PR]
by kakinoki-g | 2012-11-10 22:02 | ガーデン

京都府綾部市の古民家にて週末ガーデナーを楽しんでます。


by kakinoki-g